林会長の徒然日記

有限会社ハヤシ 取締役会長 林芳繁(ハヤシヨシシゲ)が日頃の思いを徒然に綴ります。
2015年 平成27年4月23日(木)有限会社ハヤシボヌール企画「奈良 馬見丘陵公園 やまと花ごよみ2015」の学びと、グルメの旅
 4月に入り気候が良くなった、4月23日有限会社ハヤシボヌール企画で、「奈良 馬見丘陵公園 やまと花ごよみ2015」の遠足とグルメの旅を、特別養護老人ホームひびきの郷入居者様3名、ふれあいサロン利用者12名の方々と、公園内で春の花「チューリップ」等の美しい花を観賞いたしました参加者の皆様方は、「何と色とりどりのチューリップ、本当に美しいですね」とのお声を頂きました。その後、広陵町のレストランで和食ランチを頂き、特別養護老人ホームひびきの郷入居者、ふれあいサロン利用者の皆様に大変喜ばれました。


写真 ,花畑を観賞する参加者


写真◆仝園近くのレストランで昼食を頂く参加者の皆様方



2015年 平成27年5月25日(月)有限会社ハヤシ ボヌール企画による「おふさ観音」バラ園の学びと、山形牛グルメの旅

 2015年 平成27年5月25日(月)有限会社ハヤシボヌール企画では、特別養護老人ホームひびきの郷入居者様、ふれあいサロン利用者様をお連れし、満開の「おふさ観音」バラ園に行きまいた。到着すると思い思いにおふさ観音に参拝し、その後、境内に満開に咲くバラ園を観賞されました。皆様方に「こんなにもたくさんの美しいバラは初めてです」とお声を頂き、おふさ観音の後は、待ちに待った山形牛霜降りの和牛ステーキ弁当を頂きにレストランに向かいました。いつもこのグルメの旅は人気で、たくさんの方々が希望され抽選をして参加していただいております。


写真 おふさ観音でそれぞれ参拝に向かう参加者


写真ぁ,ふさ観音の満開のバラ園


写真ァ,楽しみの山形牛ステーキ弁当を頂く参加者の皆様方



2015年 平成27年6月11日(木)中華民国台湾 特別養護老人ホーム松柏園への訪問

 2015年 平成27年6月11日(木)より13日(土)まで、中華民国台湾公益財団法人 特別養護老人ホーム松柏園への訪問を家内と一緒にさせて頂きました。今回は台湾の介護保険が間近に迫る中、「訪問入浴サービス」を開始される松柏園の職員の方々に研修をさせていただくために訪問致しました。今後、台湾でも介護保険が誕生し、在宅福祉が中心になる中、「訪問入浴」を利用し、介護が必要な方にご自宅で入浴していただくサービスを開始したいとの思いから、研修指導をさせていただきました。元会長の故 李天徳様はロータリークラブの大変親しい友人であり、その思いを受けた現経営者の方々は、台湾で民間初の特別養護老人ホームを運営され、更に、デイサービスをはじめ中華民国に在宅福祉の一歩を始めようとされております。


写真А仝 李天徳元会長様が建てた観音様を背景に施設の役職員の皆様とともに記念撮影


それでは、次回をお楽しみに
介護保険外サービス : comments (x) : trackback (x)
Feb.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 423 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。