林会長の徒然日記

有限会社ハヤシ 取締役会長 林芳繁(ハヤシヨシシゲ)が日頃の思いを徒然に綴ります。
2015年、平成27年7月27日(月)有限会社ハヤシによる、福祉専門コース「救急救命法」の研修会
 2015年、平成27年7月27日(月)有限会社ハヤシではハヤシグループ(社会福祉法人天寿会・株式会社ハヤシファーム・有限会社ハヤシ)の研修会の一つで福祉専門コースの講義を行い、今回は「救急救命法」のテーマのもと、某関西の大学教授、救急救命士の講師による研修が行われました。社会福祉法人天寿会の福祉施設現場において、有限会社ハヤシは、在宅福祉の現場で救急救命法は大変重要な研修の一つです。救急救命法の蘇生方法から応急処置などの講義を60分間、有限会社ハヤシの奈良介護職員初任者研修の会場で開催されました。それぞれの職員は仕事が終わってからの研修受講ですので、研修を受けた次の日から役立てて欲しいと願う、夏の夜の研修会でした。

写真 (〇秬賁腑魁璽晃修風景

2015年、平成27年7月31日(金)有限会社ハヤシ ボヌール企画「奈良県平城京歴史館遣唐使館とグルメのたび」

 2015年、平成27年7月31日(金)有限会社ハヤシ ボヌール企画「奈良県平城京歴史館遣唐使館とグルメのたび」を企画致しました。地域ふれあいサロン利用者の方、特別養護老人ホーム「ひびきの郷」の入居者の方々をお連れし、奈良県平城京歴史館遣唐使館を見学致しました。奈良市の平城旧跡の中に博物館があり、奈良県における日本の歴史のはじまりを感じるとともに、歴史の中で生きてきた人々の歩みを知ることができ、参加者の皆さんの中には「奈良時代にはこんな歴史があったんやな」「奈良県民の誇りや」とつぶやかれ、遣唐使船の模型の船上で、奈良時代にタイムスリップしたような感じの中、「学び」を終え次は、和食のグルメ昼食会場へと移動しました。

写真◆仝唐使船模型の前で記念撮影

2015年、平成27年8月25日(火)第44回ハヤシ音楽教室定期音楽祭

 今年もまた、ハヤシ音楽教室定期音楽祭の日となりました。第1回を奈良県文化センター小ホールで開催してから44年、長い歴史のある演奏会です。小学生の豆ピアニストから海外留学生としての演奏家を育てて参りましたが、東京藝術大学、東邦音楽大学、武蔵野音楽大学、洗足音楽大学等々、多くの音楽大学合格者を出し、フランス、ドイツ、アメリカ、シンガポール、台湾と海外演奏家を輩出し、44年の歴史の中、会長が音楽教室を創設し44年、更に福祉施設を創設し30年、ハヤシグループに係るすべての人たちに出演していただいておりますが、入居者、利用者の方々、家族の皆様、地域の方々にも、多くの入場者に聴いていただき、出演者には、少しの緊張と感激を経験していただきたいと願い、ハヤシ音楽教室として有限会社ハヤシ本社、榛原営業所、グループホームエル・ハヤシ学園前センターの皆様にも出演していただきました。

写真 グループホームエル・ハヤシ学園前センターの演奏の一コマ


写真ぁ‖44回ハヤシ音楽教室定期音楽祭の会場

それでは、次回をお楽しみに
介護保険外サービス : comments (x) : trackback (x)
Feb.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 423 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。